定年退職後のゆる起業には「情報ビジネス」が最適な理由

情報ビジネスだって?

なんだか胡散臭い話しだなぁ~

なんて言ってるから、いつまで経ってもあなたは情報弱者なのだ。

情報ビジネスは、インターネットとパソコンがあれば今直ぐ始められる。

手元資金は、ゼロ円でOK!!

維持や運営に掛かるコストはお小遣い程度、めちゃくちゃ安い。

ほら、また、そこで胡散臭い話しだと思っているなら、あなたは脳みそを一回取り出して、こびり付いている古い感覚を洗濯機でじゃぶじゃぶ洗い流した方が良い。

今どきの起業と言ったら「元手を掛けずにレバレッジを掛ける」、これこそが王道なのだ。

我ら定年退職者は、とにかく無駄使いができない。

大事な老後資金を成功するかどうかわからない起業に使うなんて持っての他である。

だとしたら、やっぱり、定年退職後のゆる起業には「情報ビジネス」が最適!!って言うことだ。

 

情報ビジネスは、インターネットとパソコンがあれば今直ぐ始められる。

今どきインターネット環境を持っていないなんて人がいるのだろうか?

まぁ、そんな人は極めてまれだと思う。

ってことは、このブログを読んでその気になれば、直ぐにでも始められるってことだ。

言うまでもなく、情報ビジネスの商圏はインターネットである。

あなたにも私にも、そのマーケットは平等に開かれているのだ。

 

手元資金はゼロ円でOK!!

なぜ手元資金:ゼロ円で始められるのか?

それは、インターネットを使えば、ノーリスクで資本金を集めることができるからなんだ。

 

既に紹介しているようにインターネットにはポイントサイトや自己アフィリエイトと言う仕組みが存在している。

どちらも、会員登録することで、ポイントを集めたり、現金でコミッションを受け取れるというものだ。

この仕組みを利用すれば、ノーリスクで資本金を集めることができる。

 

僕は先日、ハピタスと言うポイントサイトで楽天カードを申し込んだ。

たったこれだけのことで、7000円分のポイントと宝くじの引換券10枚を受け取れるようになった。

ハピタスと言うポイントサイトでお小遣いを稼いでみた

 

A8ネットと言うアフィリエイトプロバイダに会員登録して、自己アフィリエイトでFX口座を開設してみた。

やり方はすごく簡単。

自分のブログにFX 口座開設を紹介しているバナーを設置して、自分でクリックして申し込んだ。

たったこれだけのことで、23,000円のコミッションを受け取ることができた。

A8ネットの自己アフィリエイトでDMM FX 口座を作ってみた

 

もし、あなたが本気モードで手持ち資金ゼロ円で始めるなら以下が良いだろう。

  • クレジットカードを数社申し込みポイントを稼ぐ
  • 投資相談などに応募してセミナーを受ける
  • 商品の購入をしてポイントを貯める

口座開設のポイントは高額だが、開設時に5万円程度の振り込みが必要になる。僕が口座開設したDMM FX もポイント確定後に出金はできるけど、先ず最初に5万円の入金が必要になる。

今どき、こんな美味しい話しがどこにあるというのだろうか?

僕は、この方法でしばらく現金収入を増やしてみる。

本来なら、このお金で次のステップである情報発信の為のブログを作成するステップに行くのだけれど、僕の場合、既にこのブログがある。

しばらくは、このブログで情報ビジネスの実践をしながら得た気づきなどを発信していこうと思う。

本格的な情報ビジネスは、その次のステップである。

 

維持や運営に掛かるコストはお小遣い程度、めちゃくちゃ安い。

情報ビジネスの知識のない人は、自分でドメインを取ったり、インターネットサーバーを借りるなどと言うと、すごくお金が掛かると思っている人が多い。

しかし、その費用たるや、一ヶ月一回の居酒屋を我慢すれば捻出できてしまうような金額なのだ。

ここの60up.info の運用コストをザックリまとめてみた。

  • ドメイン代:499円(初年度一年間)
  • サーバー設置費用:1500円(初回のみ)
  • サーバー代:500円(月額)、年間一括支払い:6000円

たったこれだけである。

これ以外は、全く掛からない。

あとは、あなたが発信したい情報にマッチした商品を提案してあげれば良いだけである。

胡散臭いなぁ~って思っていたあなたも納得してくれるのではないだろうか。

 

なぜ、自己アフィリエイトやポイントサイトが存在するのか?

インターネットが日常のインフラになってしまった今日では、顧客獲得の為の広告手法が全く変わってしまった。

以前は大金をつぎ込んでテレビや新聞、雑誌に継続的に広告を載せ、その広告を見た一部の人をすくいあげて顧客を獲得していた。

しかし、企業はその費用対効果の悪さに手をこまねいていたのだ。

広告宣伝費なんて、予算編成の際には真っ先に削られるものだったのだ。

 

ところが、インターネットが一般に普及してからは、殆ど無料で宣伝をすることができるようになった。

そして更に、スマホの普及、アプリの無料配布によって、興味のある個人に直接狙い撃ちで情報を届けることが可能になったんだ。

この時に、更に見込み客を顧客にするためのダメ押し手段として、直接お金を払う(コミッションを与える、ポイントを与える)方法が考え出された訳だ。

不特定多数に広告宣伝費を使うなら、成約率の高い見込み客に直接お金を払った方が効果的って言う考え方だ。

今日のポイントサイト、自己アフィリエイトサイトは、この考え方で成り立っている。

 

インターネットのレバレッジの利用しよう!!

僕らはポイントサイト、自己アフィリエイトサイトのオファーに乗っかれば良いのだ。

そのオファーに乗っかれば、ポイントやコミッションを獲得できる。

要するにアッと言う間にお金が手に入る。

利用する気もないのにカード発行したり、FX 口座作るのヤダなぁ~っていう人もいるかもだけど、資金作りと割り切ったらこんなに便利な方法はない。

ポイント付与する方もこういう人もいるって言うのは織り込み済みだろうし、情報を活用してお金を集めるって言うのはこういうことなのだ。

 

まとめ

定年後の起業なんてリスクが大きすぎて踏み出せないなんて思っていたのなら、「情報ビジネス」が最適だ。

先ずは、ポイントサイトや自己アフィリエイトサイトを利用して1万円をゲットしよう。

ゲットした1万円で、独自ドメインを取って、レンタルサーバを借りて、アフィリエイトサイトを立ち上げよう。

これだけで起業できてしまう。

一緒にチャレンジしてみませんか?